ふくてんの人間0年生雑記

ふくてんの人間0年生雑記

主にゲームや漫画、ゲーム業界就活関連の記事を書いています。

【ブログ9ヶ月目】更新頻度、収益、PV数、ブログ方針について

f:id:fukuten0:20180211135012p:plain

こんにちは!ふくてんです!

 

最近、ブログについての記事を書いていなかったので、久しぶりに自身のブログについて振り返りつつ、「今後の当ブログの方針」について書いていきたいと思います。

 

というのも、私の尊敬する「魂を揺さぶるヨ!」の運営&ブロガーをされているユレオさんが、つい先日このような記事を書かれていた為です。

www.tamashii-yusaburuyo.work

 

ブログを更新するモチベーションの維持って難しいですよね。

 

それこそ、始めた当初は「よっしゃー!面白い記事を書いて読者さんを増やすぞー!」と前向きにCSSをいじくりながら、自分のブログを我が子のように可愛がっていたのですが、続けている内にネタに困ったり、更新頻度の割には成果(PVや収益)に繋がらなかったり、やがては「あれ?自分って何のためにブログやってるんだっけ?」と考え込んでしまう始末…。

 

更新頻度の低い私でさえ、そんな事を思うのに本業を片手に毎日記事を更新されているユレオさんは本当に凄いなと尊敬するばかりです。

 

ということで、今回は「誰もが一度は悩むブログ運営についての事や今後、競争が激化するであろうブログ界隈でのブログ方針」について語っていきたいと思います。


もし、少しでも参考になりましたら、はてブなどで拡散して頂けると記事を書いている私自身のモチベーションにも繋がるので、大変嬉しいです。

 

それではいってみよう。レツゴー!

 

▼この記事はこんな方におすすめ
・ブログ運営1年未満で方針に悩んでいる方
・アクセス数に伸び悩んでいる方
・どんな記事を書けば良いか悩んでいる方

 

 

◆当ブログの過去と現在の状況

ざっくりではありますが、モデルケースとして当ブログの3ヶ月目(過去)と9ヶ月目(現在)の状況をまとめてみました。

 

▼ブログ運営:3ヶ月目(過去)

PV数 約4,000PV
読者数 約90名
更新頻度 14記事(月間)
検索流入率 約50%(Yahoo!/Google)
収益 野口さん1名程度

 

▼ブログ運営:9ヶ月目(現在)

PV数 約10,000PV
読者数 約110名
更新頻度 3~4記事(月間)
検索流入率 約98%(Yahoo!/Google)
収益

20,000~30,000円程度
(クローズドASP案件や寄稿含む)

 

ブログ運営を9ヶ月も続けている割には読者数やブックマーク数、はてなスター数も伸び悩んでいます。むしろ減少している部分もあります(笑)

 

しかし、そうなる事を予め想定した上で当ブログの方針転換を行なっていた為、不思議と焦りや虚しさなどはありませんでした。

 

それについて、詳しく書いた記事がこちらになります。

www.fukuten-blog.com

 

結果的になにが伝えたいかというと、「読者数やPV数はある種のステータスではあるものの、それが全てではない」という事です。

 

現にPV数でいうと6ヶ月かけて6,000PV程度しか伸びていません。
(それでも、大変ありがたい事は言うまでもありませんが…)

 

 過去と現在であまり変わっていない項目としては
・PV数(少し伸びていますが飛躍的ではないという意味で)
・読者数(これも期間からすると伸び悩み)
ですね。

一方、数字として大きく変わった項目としては
・検索流入率(50%⇒98%)
・記事数(14記事⇒3記事)※これは怠惰です…すみません。
・収益(野口さん1名分⇒2万~3万程度)
です。

 

この変動項目と変動値から分析すると当ブログの方針が大きく変わったことによる影響が見えてきました。

 

本当の事を言うともっと複雑なのですが、簡単に言ってしまえば、下記のように記事内容の方向性が変わったという事です。

3ヶ月目(過去) ブロガー向けの記事
(ブログ運営や好きなことを書く)
9ヶ月目(現在) 検索流入向けの記事
(検索で訪れた方の疑問や悩みの解決やおすすめ商品など)

 

しかし、これはこれで良かったのかというと全てが良いわけじゃなく悩みが尽きないのがブログ運営。それについては、次の項目で説明します。

 

 

 

 

◆ブログ運営における悩み

f:id:fukuten0:20180211140309p:plain

ブログについての悩みは皆さんそれぞれあると思います。

例に挙げるとするならば、
・アクセス数の伸び悩み
・読者数の伸び悩み
・はてブやスターなどの伸び悩み
・収益の伸び悩み
・ブログ方針の悩み
などでしょうか。

 

私も例に漏れず、「アクセス伸びねぇ~!ピノキオの鼻はあんな簡単に伸びるのにぃ!」と嘆いていた時期がありました。

 

記事を書くからには"誰かからのリアクション"があれば嬉しいですし、リアクションがなければ「誰かに読んでもらいたい」という承認欲求が満たされず、モチベーション低下に繋がります。

 

しかし、これについては上記に述べた「ブログ方針の転換」によって、ある程度、アクセス数や読者数を気にしなくなり、今では全く気にも止めなくなりました。
(あれやで。伸びたら伸びたで大歓喜で晩飯すき焼きレベルやで?)

 

今となっては、アクセス数に依存せずに収益や検索流入率を上げる事ができましたが、それでも悩みは出てくるもので、その最たるものがユレオさんも仰っていた「気の向くままに書いた記事はアクセスがなく、ほとんど読まれない」ということです。

 

(確かに・・・)

 

これはまさに的を得た言葉で、検索流入からのアクセスが見込める記事というのは、
・お役立ち情報がある
・悩みを解決してくれる
・疑問を解消してくれる
・知らない事を教えてくれる
などなど。

少なからず、検索してきてくれた方の目的を叶えている記事が多いです。

 

対して、気の向くままに好きな事を書いた記事というのは、まさに自分で好きなことを書いているわけですから、はてなブログ界隈の人や興味のある方は来てくれても、有名人でもない限り、わざわざ検索までして来てくれません。

 

つまり、はてなブログでなければ、アクセスが見込めないブログとなってしまうわけです。

 

とはいっても、気の向くままに書くからこそ、雑記ブログの真髄ですし、好きなことを発信できるモチベーションにもなるわけです。

 

それが、検索流入を意識して書くとなると、なにを書けば良いのか急にわからなくなりますし、書かされてる感(義務感)が強くなり、モチベーションが下がってゆきます。

 

しかし、好きな事を書きまくればいいんです。
もし、そこで検索流入を望むのであれば、少しだけ味付けしてみましょう。

それは「誰かと話しているように」書く事です。
なんでもいいです。

お役立ち情報やおすすめ商品を友人に勧めるように。

 

あなたが経験した事は誰もが経験してきたわけではないので、当たり前だと思っている事を述べていたとしても、必ず誰かの役に立ちます。

 

記事ができれば、どんな検索キーワードで検索されるか、検索する人の事を意識してタイトルを設定してみましょう。

 

本当であれば、しっかりリサーチを行い、SEO対策を行いながら記事を作成するのが望ましいですが、慣れない内は上記のような形で大丈夫です。

 

ひと昔前までは、質より量を書ければSEO的にも良かったのですが、昨今ブログ界隈の新規参入者が飛躍的に増えてきているため、「量を書ければ良い」というものではなくなってきました。

 

Googleのアルゴリズムが「記事の量」よりも「1つの記事の情報量や質」を重要視してきている為です。

 

いいですか。PV数なんて気にしなくていいんです。
気にかけて、手が止まるようなら、少しでも誰かの役に立つ為のネタを探して、書き続けましょう。

 

▼結論
・PV数は必要以上に気にしない!(あれば嬉しいけど)
・量より質(1つの記事の精度を高めた上で、量があれば尚良し)
・気の向くままに書く場合は、誰かに話しかけているように書く

 

 

 

◆今後の方針

f:id:fukuten0:20180211141005p:plain

さて、今後の当ブログの方針についてです。

 

幸い、PV数は伸び悩みながらも、企業様から「クローズドASP案件やメディアの執筆依頼」などを頂き、収益に繋がる事が多くなってきました。

 

紛いなりにも、当ブログの個性がブランディングされてきた証なのだと嬉しく思っています。

 

今後の方針としては、このままの方向性で「ゲーム業界情報」に特化しつつも、個人的に気になったゲームや漫画の紹介をしていきたいと考えています。

 

しかし、そこに味付けとして、記事ジャンルによって、書くテイストをこんな感じに変えていきたいと思います。

ブログ運営の記事
ゲーム業界の記事
はっきりと丁寧な口調で断定的なテイスト
メンタル系の記事 白黒はっきりつけず、画面越しに見てくれている人に話しかけるようなテイスト
レビュー記事
コラムなどの体験記事
文体の崩れは気にせず、個性を出したテイスト

 

記事ごとにテイストを少し変えることによって、ブログ自体に彩りや個性が生まれ、それがブロガーとしてのブランディングに繋がると思っているからです。

 

現に執筆の依頼を頂いた方々からは「真面目で丁寧な語り口調ながらも、その隙間から垣間見るお茶目さが目に止まりました」と言って頂いた事がきっかけにもなっています。(大変ありがたい…)

 

とにもかくにも、今後も週一更新ペースになるかと思いますが、他メディアへの寄稿も含め、活動を広げていきたいと考えています。

 

今から始められた方や従来から継続して運営されているブロガーさんとの繋がりも増やしていきたいと思っていますので、良かったらフォローや読者登録などして頂けると嬉しいです!

それでは、また!

【PS4】DL専用インディーズホラーゲームおすすめ5選

みなさま、こんにちは。
ホラーの伝道師ふくてんです(違)

 

ちゃうねん。

誰も好きでこんな事言ってるんじゃなくて、こないだ書いたこの記事が思いの外、好評だったの。

www.fukuten-blog.com

 

だから、今回は期待に応えて第二弾やってくぜぇぇええ!

 

今回のテーマはドドン!
『PS4(DL専用)インディーズホラーゲームおすすめ5選』

 

ホラーゲームといえば、バイオハザードをはじめ、サイコブレイクなんかも最近人気ですが、どれも知れ渡ってますし、そもそも検索ぽちぽちして、こんなブログに遊びに来てくれているくらいだから、大体のホラーゲームソフトは網羅してるんだろ!?

 

だから、今回はそんなコアユーザーの君の為にDL版しかないホラーゲームを紹介してやんよ!とくと味わえ!

 

 

【フィンチ家の奇妙な屋敷でおきたこと】

f:id:fukuten0:20180204160524j:plain

"覗き込んだ世界は憂うつで孤独の深淵だった"

 

プレイヤーは主人公エディス・フィンチ(一族の末裔)として、不気味な森の中に佇むフィンチ家の屋敷へと向かい、フィンチ一族(いちぞく)の不可解な連続死についての謎を追うという設定なのですが、やってみた感想としては「凄く濃密なシリアスな映画を観ているよう」でした。

 

f:id:fukuten0:20180204160552j:plain
フィンチ一族は数十人いて、あらゆるギミックを解き明かしながら、"親族の死を追体験していくゲーム"です。

 

つまり、親族ひとりひとりの死を疑似体験するのですが、これがなかなかストーリー性があって、没入感があります。

 

そして、謎を追っていくにつれて自分以外の生存者の影が!?
果たして、フィンチ一族の中で生き残りはいるのか!?

 

f:id:fukuten0:20180204160649j:plain

驚かせ要素は少ないながらも、質の高い濃厚なストーリーに、クリア後は放心(憂うつ)状態になります(笑)

 

凄い濃厚な映画を一本観終えたような感覚ですね。

 

アクションゲームのような操作が苦手でストーリーのあるゲームが好きな方には是非おすすめ!

 

ゲーム難易度 ★ ☆ ☆ ☆ ☆
世界観(ストーリー性) ★ ★ ★ ★ ★
恐怖度 ★ ★ ☆ ☆ ☆
価格 2,200円 
リンク PS Storeはコチラ(配信停止中)

 

 

 

【レイヤーズ・オブ・フィアー】

f:id:fukuten0:20180204160719j:plain

 "とある画家の異常な狂気が蔓延した屋敷の中で"

 

レイヤーズ・オブ・フィアーは各国のメタスコアで軒並み高得点を叩き出したサイケデリックホラーゲーム。

 

f:id:fukuten0:20180204160739p:plain

プレイヤーは、とある画家の屋敷の中にある一枚のキャンバスを完成させる為に、屋敷内のあらゆる場所を行き来しながら、謎解きアイテムを探さなければならないのですが、めっちゃ怖いし、謎解き難しいし、ボリューム満点だしで言うことないです(笑)

 

f:id:fukuten0:20180204160806j:plain

とにかく「P.T.」並にグラフィックがリアルすぎるし、音もリアルなので、本当にその場にいるみたいで、仮想世界なのに「本当にこの屋敷から出られるのかな…」とマジで不安になります・・・。

 

このゲームは集めた情報と選んだ選択肢によってエンディングが分岐するマルチエンディングタイプのゲームで、何度もやり直して全てのエンディングが見たくなるようなストーリー性があります。

 

謎解き要素と驚かせ要素がたっぷりあるので、カップルもしくは友達同士で「あれこれ」言いながら楽しめると思いまする!

 

ゲーム難易度 ★ ★ ★ ★ ☆
世界観(ストーリー性) ★ ★ ★ ☆ ☆
恐怖度 ★ ★ ★ ★ ☆
価格 2,600円 
リンク PS Storeはコチラ 

 

 

【レイヤーズ・オブ・フィアー・インヘリタンス(追加DLC)】

f:id:fukuten0:20180204160839j:plain

"本編の後日談-そして戦慄の過去編へ"

 

本編の追加DLCとして登場した「インヘリタンス」

 

本編に登場した画家の娘はまだ幼い子どもでしたが、「インヘリタンス」では、その娘が大人になり、廃墟化した屋敷へ訪れる場面から始まります。

 

しばらく、家の中を彷徨うと過去の精神世界へと連れて行かれます。

 

しかし、娘は父と違って精神異常もなく、ごく一般的な女性なのにもかかわらず、なぜ狂った精神世界は連れて行かれるのか。

 

そこには、彼女が幼い頃に父親から受けていた虐待のトラウマが背景にあるようです。

 

f:id:fukuten0:20180204160952j:plain

そのトラウマ背景も相まって、過去の精神世界ではプレイヤー視点は低くなり、まるで子どもを操作しているかのような操作感。

 

f:id:fukuten0:20180204161027j:plain

本編とは異なる新体験をもたらす「インヘリタンス」ですが、画家である父の狂った心象に触れ、クライマックスに近づいていくにつれ、自らも深い闇に引きずり込まれるような感覚が背筋をゾッとさせますね。

 

この「インヘリタンス」は、本編とは異なる視点で描かれており、本編で曖昧となっていた謎に対しての答えを提示してくれているかのような番外編。

 

つまり、「レイヤーズ・オブ・フィアー」というタイトルは、この副読本をもって、初めて完成形といえます。

 

600円とリーズナブルな価格なので、ぜひ本編と合わせてプレイしてみてください♪

 

ゲーム難易度 ★ ★ ★ ★ ☆
世界観(ストーリー性) ★ ★ ★ ★ ☆
恐怖度 ★ ★ ★ ☆ ☆
価格 600円 
リンク  PS Storeはコチラ

 

 

 

【リトルナイトメア】

f:id:fukuten0:20180204161045j:plain

"絵本の世界から飛び出してきたようなホラー"

 

毎年「いつも同じ時期」「必ず別の場所」にやってくる不気味な船「モウ」
舞台はこの胃袋の異名を持つ「モウ」から全てがはじまります。

 

f:id:fukuten0:20180204161109j:plain

プレイヤーは「モウ」に捕らわれた主人公「シックス」として、おぞましい船から脱出するのが目的です。

 

f:id:fukuten0:20180204161143j:plain

本作は「INSIDE」や「RINBO」といった横スクロール型のパズルアクションのようなもので、いわゆる「死んで、覚える」といったゲームですね。

 

しかし、ストーリー性やグラフィックは独特でオリジナル性を持っており、まるで絵本の世界を3D化したような可愛らしい世界観が特徴です。

 

f:id:fukuten0:20180204161207j:plain

思わず「キュン」とくるキャラクターの仕草や音楽などをはじめ、ゲーム自体はテクニカルな操作はいらず、どちらかというと知恵とかひらめきが必要となってくるので、女性でも気軽に楽しめる「ぶちゃかわホラゲー」ですので、ぜひお試しを!

 

ゲーム難易度 ★ ★ ☆ ☆ ☆
世界観(ストーリー性) ★ ★ ★ ★ ☆
恐怖度 ★ ★ ☆ ☆ ☆
価格 2,376円 
リンク  PS Storeはコチラ

 

 

 

【ネバーエンディングナイトメア】

f:id:fukuten0:20180204161228p:plain

"精神異常者が開発した生粋のホラゲー"

 

ネバーエンディングナイトメアはSteamユーザーなら誰もが知っているサイコホラーゲームの金字塔!

 

Twitterではプレイを終えた方のコメントで「なにこの狂った病みゲー・・・」「全クリしたけど、しばらく立ち直れそうにない」など、精神崩壊を煽るようなコメントが多く寄せられています。

 

f:id:fukuten0:20180204161249j:plain

本作は「白黒+2D」というシンプルな構成で制作されたホラーゲームですが、「情報が制約された中でなぜ、これほどまでにおぞましい恐怖を抽出できるのか」と何度も思わされました。

 

どうやら、その答えは開発者にあるようです。
このゲームは開発者が強迫性障害と鬱に苦しめられていた過去をもとに、その時のおぞましい恐怖や感覚をプレイヤーが擬似体験できるようになっています。

 

本作の操作は実に簡単で、喘息持ちの主人公が迫り来る恐怖(敵)を隠れてやり過ごしたり、数々のギミックを解き明かして自身の狂った精神世界を彷徨い、悪夢の正体を追うというものです。

 

f:id:fukuten0:20180204161307j:plain

操作はシンプルですが、鉛筆で描かれた重苦しい世界観や対照的な鮮やかな血、脳幹にぶっ刺さる居心地の悪い音がプレイヤー自身の精神をも崩壊させるほど恐怖を煽ります。

 

本当に怖いので、耐性のある方のみにおすすめです・・・。
(プレイ時間は2~3時間くらい)

 

ゲーム難易度 ★ ★ ☆ ☆ ☆
世界観(ストーリー性) ★ ★ ★ ☆ ☆
恐怖度 ★ ★ ★ ★ ★
価格  1,480円
リンク PS Storeはコチラ 

 

【2018年】Switch(スイッチ)今後発売の新作おすすめソフト一覧!

f:id:fukuten0:20180128230044p:plain

2018年も躍進の年となるSwitch!

今回は筆者がおすすめする2018年発売のタイトルを5つ紹介していきます!

主にご紹介するのは5つですが、後半に2018年発売タイトル一覧をご用意してますので、最後まで楽しんでいってください♪

「とりあえず、発売リストを見せろやこらぁ!」って方は目次からどうぞ!

 

 



【マリオ+ラビッツキングダムバトル】

f:id:fukuten0:20180128184857j:plain
"「バトル」+「探索」のシミュレーションアドベンチャーゲーム"

"任天堂のマリオ""UBISOFTのラビッツ"がコラボ

本作は三人一組で戦うターン制のシミュレーションゲームです。


f:id:fukuten0:20180128184952j:plain
1回のターンで
・各メンバーの移動
・攻撃
・スキルの行動
が選択でき、ストーリーを進めていきます。

ストー リーが進んでいくと、メンバーやスキルなどが増えていき、戦略性が増していくのが面白さの醍醐味。

しかし、序盤に適当に突っ込みすぎると後々かなり手こずるので、よく考えてからプレイをしないと痛い目に合います(笑)

子どもでもクリアできるほどのシンプルなルールでありながらも、パーフェクトを目指す大人にとっては、それぞれのキャラやマップ、敵などの特性を考えながら、高度な頭脳戦が求められるレベルデザインはさすが!

また、マリオファンなら思わず心がくすぐられるアレンジ楽曲の良さも本タイトルの魅力です。

ボリュームも豊富で老若男女問わず、非常にやりごたえのあるゲームです!

タイトル マリオ+ラビッツ キングダムバトル
購入リンク
発売日  2018年1月18日(木)
価格  5,980円(+税)
発売元  任天堂





【The Elder Scrolls V:Skyrim】

f:id:fukuten0:20180128185024j:plain
"「誰にでもなれる」あなただけの物語をどこででも"

世界で200位上のアワードを獲得したオープンワールドRPG(PS4/PC)の金字塔がついにSwitchで登場!


"大草原を駆け抜けて未知のドラゴンに出会う、遺跡でお宝探し、大学で魔法を学び極める、悪の道を歩み暗殺者に"

何をするか、どこへ向かうか、すべてが自由です。


f:id:fukuten0:20180128185043j:plain
プレイヤーは自由に種族を選択でき、冒険の目的にあわせてスキルを磨き、何者にでもなれます。

Skylim(スカイリム)の大きな特徴は、その際限のない"自由度の高さ"にあります。
本当になんでもできるので、ファンタジーの世界への没入感が凄まじく、やめ時がわからなくなります(笑)


今作はSwitchへの移植タイトルです が、これまでに配信された追加コンテンツ3作品が収録されています!

さらに!
Switchならではの特典として、amiiboにも対応!

f:id:fukuten0:20180128185114j:plain
amiiboを使うと、冒険に役立つ専用アイテムが手に入ります。
例えば、「ゼルダの伝説」シリーズなどのamiiboではリンクの装備が手に入ることも!

こ、これは楽しみだぁぁぁああ!

タイトル The Elder Scrolls V: Skyrim
購入リンク
発売日  2018年2月1日(木)
価格  6,980円(+税)
発売元  ベセスダ・ソフトワークス

 

 

 

 

【ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ】

f:id:fukuten0:20180128185143j:plain
"「RPG」+「サンドボックス」の最適解"


以前、PS4でも一世を風靡したドラクエビルダーズがSwitch版で登場します!

本作はマインクラフトのようなサンドボックス要素を取り入れたゲームですが、ブロックのビジュアルテイストはあくまでドラクエそのもの!


まさに、ユーザーはドラクエの世界を堪能しながら、拠点をつくっていく「ビルダー」となれるのです!

サンドボックス系といえば、ものづくりが得意ないわゆる「職人」がプレイするゲームというイメージがありますが、本作はサンドボックス系が苦手な方にとっても優しい仕様になっており、とりあえず「扉」「壁」「明かり」さえ置けば、部屋として認識してくれます。

 

f:id:fukuten0:20180128185358j:plain
スト ーリーを進めていくと、ビルドスキルが上がっていくので、気づけば自分だけの要塞を作るために奮起していることも(笑)


今作は「勇者」ではなく、「ビルダー」としてのゲームなので、レベルアップ要素がなく、主人公が強くなるのを実感できるのは装備やアイテムのみというシンプルなものですが、ボス戦はギミックがたくさんあり、一筋縄ではないかない面白さがあります。

大人気シリーズかつ創造性が高いタイトルに仕上がっているので、ドラクエ世代(30代)のパパにとってはシリーズの雰囲気を堪能できますし、マインクラフト世代のお子さんにとっては無限大の創造性でわくわくすることでしょう!


親子ぐるみで楽しめるタイトルになっていますので、ぜひお試しください!

タイトル ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ
購入リンク
発売日  2018年3月1日(木)
価格  4,800円(+税)
発売元  スクウェア・エニックス






【星のカービィ スターアライズ】

f:id:fukuten0:20180128185419p:plain
"正統派「カービィ」シリーズ最新作!"

「すって、はいて、コピーして」のアクションでおなじみのカービィシリーズの最新作です!

今作も能力コピーは健在で、そこからさらにハートをぶつけて敵を仲間に加える新アクションが登場します!


仲間を次々に入れ替えながら、同時に4人での協力プレイが可能です。

 

f:id:fukuten0:20180128185609j:plain
また、仲間の能力をかけ合わせれば、新しい「フレンズ能力」が使えるようになり、戦いを有利にしたり、仕掛けを解いたり、能力の組み合わせ次第で新しい能力を生み出すことだってできちゃうのです!

さらにさらに!
コピー能力は新登場の「スパイダー」や「アーティスト」を含め、シリーズ最多の28種類!(楽しみすぎるぅ!)


Joy- Conをおすそ分けしたら最大4人でいつでも、どこでもプレイできますので、お友達やご家族と楽しめるのも大きいですね!

タイトル 星のカービィ スターアライズ
購入リンク  
発売日  2018年3月16日(金)
価格  5,980円(+税)
発売元  任天堂
 



【ゼルダ無双 ハイラルオールスターズ DX】

f:id:fukuten0:20180128213316j:plain

"ゼルダ無双の究極版!!"

 

「ゼルダの伝説」シリーズをコーエーテクモゲームズの無双チームが手掛けた「ゼルダ無双」の究極版がSwitchでリリース!

 

今作はWiiU「ゼルダ無双」ニンテンドー3DS「ゼルダ無双 ハイラルオールスターズ」と本作とこれまでに配信されたDLCコンテンツが合体したタイトルです。

 

そこから、さらにSwitchならではの新要素も加わって「DX版」としてリリース!

 

f:id:fukuten0:20180128185552j:plain

Switchリリースに伴い、画質を完全にチューニングし、HD化!
大きなテレビ画面でも映える映像美が堪能できる!

 

f:id:fukuten0:20180128185633j:plain

「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」のコスチュームを新規実装!
おしゃれかっこいい!

 

f:id:fukuten0:20180128185705j:plain
本体1つで2人同時プレイ可能!
おすそ分け機能を使って親子や友達と協力プレイできるのはアツいですね!

 

などなど、さまざまな新要素が実装されますので、今からが楽しみですね!

 

タイトル ゼルダ無双 ハイラルオールスターズ DX
購入リンク
発売日  2018年3月22日(木)
価格  6,800円(+税)
発売元 任天堂(開発元:コーエーテクモゲームズ)

 

 

 

 

◆2018年発売予定のタイトル一覧

発売月 発売日 タイトル 価格(税抜)
2018年1月 1月18日(木) マリオ+ラビッツ キングダムバトル
5,980円
1月25日(木) VOEZ(ヴォイズ)
4,000円
2018年2月 2月1日(木) The Elder Scrolls V: Skyrim
6,980円
レゴ マーベル スーパー・ヒーローズ2 ザ・ゲーム
5,700円
2月8日(木) がるメタる!
4,980円
Cave Story+
3,700円
2月17日(土) ベヨネッタ ∞CLIMAX EDITION
9,980円
ベヨネッタ2
5,980円
2月22日(木) ご当地鉄道 for Nintendo Switch !!
4,800円
レイマン レジェンド for Nintendo Switch
4,800円
2018年3月 3月1日(木) 【Switch】ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ
4,800円
DOOM(ドゥーム)
6,980円
3月8日(木) あなたの四騎姫教導譚
6,980円
3月15日(木) ぎゃる☆がん2
6,980円
Winning Post 8 2018
7,800円
進撃の巨人2
7,800円
STEINS;GATE ELITE
7,800円
3月16日(金) 星のカービィ スターアライズ
5,980円
3月22日(木) Monster Energy Supercross - The Official Videogame
5,800円
ゼルダ無双 ハイラルオールスターズ DX
6,800円
プリパラ オールアイドルパーフェクトステージ!
5,980円
3月29日(木) Happy Birthdays
5,370円
蒼の彼方のフォーリズム
6,800円
2018年4月 4月19日(木) ポータルナイツ
3,300円
4月26日(木) キューブクリエイターX
3,200円
SDガンダム ジージェネレーション ジェネシス
6,800円
ネオアトラス1469 ガイドブックパック
6,480円
ネオアトラス1469
5,980円
2018年5月 5月24日(木) DARK SOULS REMASTERED
4,800円

 

 

◆まとめ

さて、いかがでしたか?

 

今回、ご紹介したものはごく一部のもので、発売日未定のタイトルを含めるとまだまだあります!

 

今年も盛り上がりを見せているSwitch。

品薄状態もだんだんと緩和され、皆さんのお手元にも届いてきた頃により一層大躍進してほしいですね!

 

それでは、また!

 

 

 

初心者でもわかるNintendo Labo(ニンテンドーラボ)の魅力について

 

f:id:fukuten0:20180120203314p:plain

先日の1月18日(木)
任天堂が「Nintendo Swicthを使った新しい遊び」を世界に発信しました!

その名は「NintendoLabo(ニンテンドーラボ)」


ニンテンドーラボは"ダンボールを使った工作キットでJoy-con(ジョイコン)のセンサー機能を最大限に活用した「新しい遊び」"です!

www.youtube.com

動画を観ているとお子さんを持つご家庭だと凄く楽しそうな印象を受けますね!

巷ではNintendo Laboについて「何が凄いのかがわからない」という意見が多く散見されますね。

 

確かに"ゲームとして見ているユーザー"にとっては、どのような感想を持てばよいのかわからないといった気持ちが正直な意見かと思います。

 

しかし、これを”おもちゃ”として見れば、Nintendo Switchの持つさまざまな機能を利用して発想次第で「遊び」が無限大に広がる可能性を秘めた素晴らしいコンテンツであることがわかります!

 

任天堂は類まれなる発想で低年齢層のユーザーに向けて間違いなく「新たな体験」を提供しているのです!

 

ということで今回は、ニンテンドーラボについての魅力をわかりやすく紹介していきたいと思います!

 

 

f:id:fukuten0:20180120201748j:plain
このニンテンドーラボはタイトル専用で遊ぶコントローラー『Toy-Con(トイコン)』を、"ダンボールで一から作ることができる"工作キットで、Nintendo Switchと合体させるとピアノで演奏ができたり、釣り竿で魚を釣ったり、さらにはバイクでレースなど、さまざまな「新しい遊び」が生み出せるのです!



す っげー夢がある!小さい頃に出会いたかった!

こんなの子どもからしたら、わくわくが止まらないでしょう!

筆者、アラサーのおじさんですが、非常に胸が踊っております(笑)



ニンテンドーラボの魅力


ニンテンドーラボの一番の魅力はズバリ「楽しく創造して学べる」です!

今までピアノや釣り竿などの玩具はそれぞれ専用の「知育玩具」として購入が必要でした。
もちろん、お値段もそれなりにします。

ニンテンドーラボは高価で買えなかった知育玩具を安価で提供する上、創造や学ぶ楽しさの体験を提供してくれるのだと思いました。


一見、知育とは関係性がなさそうなガジェットも、「その中身や仕組みはどうなってるんだろう?」を想像する事で創造性を育む事に繋がります。


初期販売キットは2種類&装飾シール1種類!

  バラエティキット ロボットキット デコるセット
イメージ  

f:id:fukuten0:20180120190024p:plain

 

f:id:fukuten0:20180120190037p:plain

 

f:id:fukuten0:20180120190518p:plain

主な材質 ダンボール ダンボ―ル シール系
価格(税別) ¥6,980 ¥7,980 ¥980
発売日 2018年4月20日(金) 2018年4月20日(金) 2018年4月20日(金)
内容物 ・リモコンカー
・釣り
・おうち(ハウス)
・バイク
・ピアノ
・Switchソフト
(バラエティキット用)
・ロボット
・Switchソフト
(ロボットキット用)
・マスキングテープ(2種)
・ステンシルシート(2種)
・ステッカー(2種)


バラエティキット

バラエティキットは全部で5つのガジェットが入っているらしいです!
簡単に1つ1つ説明していきましょう!

 

f:id:fukuten0:20180120194607j:plain

「リモコンカー」はJoy-Conのバイブレーション機能を使って、振動でラジコンのように縦横無尽に操作できるみたいですね!

遠隔操作でいたずらなんかしちゃったり!

 

f:id:fukuten0:20180120194844j:plain

「つり」は釣り竿を作って、画面の中の魚を釣ることができます!
魚が食いついたら振動して楽しそうですね!男の子は大好きそう!

 

f:id:fukuten0:20180120195649j:plain

「おうち」はさまざまな種類のブロックを家の横や底などのスペースに差し込んだりするとスクリーン上にある屋内にあるギミックに触れることができたり、ミニゲームができたりするようですね!まさに現代版ごっこ遊び!

 

f:id:fukuten0:20180120200651j:plain

「バイク」は左右のハンドルにコントローラーを差し込む事でレースができます!
イグニッションボタンを押すとエンジンがかかり、右ハンドルを回すとスロットルが作動!

身体を傾けながら、ハンドルを操作し、臨場感のあるレースが楽しめる!

 

 

f:id:fukuten0:20180120202327j:plain

「ピアノ」は構成された13つの鍵盤をもとにさまざまな音色を奏でる事ができます!

手作りのノブを差し込めば、新しいサウンドエフェクトやトーンなどを変える事もできるので、作曲などもできちゃうかも!?

 

 

ロボットキット

f:id:fukuten0:20180120201253j:plain

「ロボット」はウェアラブルロボットスーツを作って、ロボットになりきる事ができます!

テレビ越しのロボットになりきり、ゲーム内の建物やUFOなどを破壊する事ができるロボットモードを含め、沢山のゲーム体験ができるようになっています!

まさに近未来!無限大の可能性!

 

 

まとめ

さて、いかがでしたか?
ニンテンドーラボは新しい遊びの体験として突如世界に知れ渡りましたが、まだまだ謎に包まれている部分は多いです。

 

ニンテンドーラボはNintendo Switch本来が持つIRカメラやHD振動などの機能をいかんなく発揮したコンテンツだと思いますね。

 

まさに「Nintendo Switch+ごっこ遊び=現代版ごっこ遊び(知育玩具)」なのだと思いました!

 

お子さんがいるご家庭だと、家族ぐるみで楽しめますし、スマホで遊ぶよりも遥かに健全な遊び方だと思いますね!

 

任天堂は他にもさまざまなキットの開発を行い、発売していくらしいので今後が楽しみですね!

 

それでは、また!

【GK編】2018年ロシアW杯で活躍が期待されるサッカー選手5選【ゴールキーパー編】

f:id:fukuten0:20180115005129p:plain

 

皆さんこんにちは!ふくてんです!

 

いよいよ今年は4年に1度の大祭典「FIFAワールドカップ2018」が開催されますね!

 

サッカーといえば、やはり、スーパーゴールを生み出すストライカーが注目されがちですが、それと同じくらい大切なポジションにゴールキーパーがあります。

 

チームの中で唯一手を使ってゴールを守る事ができるゴールキーパーはまさに守護神。

 

今回はそれに先駆け、筆者(元都道府県選抜)が独断と偏見で選んだ「ロシアW杯で活躍が期待されるサッカー選手【GK編】」を紹介したいと思います!

 

<選出ルール>
・ロシアW杯の出場国であること
・1つの国につき、1名の選手のみ

<レーダーチャート説明>
・キャプテンシー:チームを統率する能力&指導力
・キャッチング:キャッチ精度
・クリアリング:クリアの安定度&エリア飛び出し時のクリア精度
・ディフレクティング:ボールを弾き出す精度(シュートの軌道を変える)
・コラプシング:至近距離や混戦時のセービング力&反応速度

 

それでは、やっていきましょー!

 

 

 

【5位】ウーゴ・ロリス

f:id:fukuten0:20180114131647j:plain

f:id:fukuten0:20180114135132p:plain

 "ファビアン・バルテズの正統後継者"

本名:ウーゴ・ロリス
生年月日:1986年12月26日(31歳)
国籍:フランス代表
身長:188cm
体重:78kg
所属クラブ:トッテナム・ホットスパーFC

 

第五位はウーゴ・ロリス!

ロリスはフランスの守護神として、2006年まで活躍した伝説的GKバルテズからフランスのゴールを守る鍵を継承しました。

 

彼自身、普段はかなり無口なようですが、チームからの信頼は厚く、その寡黙な出で立ちが際立ちますね。

 

 同じ代表チームのエースであるアントワーヌ・グリーズマンいわく

 「ウーゴはそんなに喋らないんだ。でも彼が喋ると、ロッカールームは静かになる」

フランス代表エース:アントワーヌ・グリーズマン

だそう(笑)

 

フランス代表といえば、個性が強い曲者揃いなイメージですが、そんな彼らをひと言で統率してしまうほどのキャプテンシーの持ち主なんですね。

 

彼の特徴としては、"チームを牽引する統率力とキャッチング精度の高さ"があります。

 

大抵のキーパーが取りこぼしてしまいそうなシュートコースのボールもしっかり落ち着かせてキャッチできるという点はピンチの二次災害を防ぐというところで非常に大切になりますね。

 

 

 

【4位】ケイロル・ナバス

f:id:fukuten0:20180114142916j:plain

f:id:fukuten0:20180114144047p:plain

 "コスタリカの小さな英雄"

本名:ケイロル・アントニオ・ナバス・ガンボア
生年月日:1986年12月15日(31歳)
国籍:コスタリカ代表
身長:185cm
体重:78kg
所属クラブ:レアルマドリード

 

コスタリカ代表史上最も活躍が期待されるGKといえば、この男。

スペイン代表のイケル・カシージャスのFCポルト移籍をきっかけに、名門レアルマドリードの正GKに抜擢されたナバス。

 

彼は体格に凄く恵まれているわけではないですが、"ずば抜けた反射神経の持ち主で、その高い敏捷性を活かしたセーブ"が特徴的です。

また、倒れた体勢からの立て直しが早く、近距離などの混戦時にも強い!
まさに野性味溢れたプレーで観客を湧かせてくれます!

 

今、コスタリカで最も有名で憧れの選手と言っても過言ではないでしょう!

 

 

【3位】ティボ・クルトゥワ

f:id:fukuten0:20180114152639j:plain

f:id:fukuten0:20180114155013p:plain

 "孤高の番人"

本名:ティボ・ニコラ・マルク・クルトゥワ
生年月日:1992年5月11日(25歳)
国籍:ベルギー代表
身長:199cm
体重:88kg
所属クラブ:チェルシーFC

 

クルトワは25歳でありながらも、199cmの恵まれた身体を生かし、ワールドクラスのシュートを幾度も弾き出すスーパーセーバーです。

 

身体が大きいと低空弾道のシュートなどに弱かったりしますが、彼はそれらもしっかり対応できる"反応速度と敏捷性"を兼ね揃えています。

 

しかし、若さからかメディアなどで「自分は世界最高峰のGK」などの発言をしたり、同クラブに所属していた名将チェフに対して、やや礼儀を欠いた発言などをしてしまったりと、少し傲慢な性格が見え隠れする部分もあるみたいです。

 

若さゆえの傲慢さという点がキャプテンシーの減点ポイントになっていますが、プレー自体は間違いなくワールドクラスです。

 

まだ25歳なので、そのくらい尖っていてこそのプレーだと思いますし、今後経験を積み重ねながら精神的にも成熟して自他ともに世界最強のGKと謳われる未来に期待したいですね!

 

 

【2位】ダビド・デ・ヘア

f:id:fukuten0:20180114163449j:plain

 

f:id:fukuten0:20180114163948p:plain

 "無敵艦隊の神童"

本名:ダビド・デ・ヘア・キンターナ
生年月日:1990年11月7日(27歳)
国籍:スペイン代表
身長:193cm
体重:76kg
所属クラブ:マンチェスター・ユナイテッド

 

 「無敵艦隊」という異名を持つスペイン代表には、これまでイケル・カシージャスという不動のGKがいましたが、現在は正統な後継者としてデ・ヘアが抜擢されました。

 

日本代表の香川選手とは元チームメートで年齢も近いからか、一緒にご飯を食べに行く仲だったんだそうです。

 

デ・ヘアの特徴はなんといっても、"類稀なる反射神経と長い両手足を生かした好セーブの安定力"でしょう!

 

また、ゴールキックによる"キック精度も非常に高く、ピンポイントでチャンスにつなげることができる"のもデ・ヘアが持つキーパー能力の特徴の1つです。

 

低空弾道のプレースキックもさることながら、キックフォームがめちゃくちゃかっこいいので見どころです!(笑)

 

 

 

【1位:マヌエル・ノイアー】

f:id:fukuten0:20180114212054j:plain

f:id:fukuten0:20180114212940p:plain

 "世界屈指の不動の守護神"

本名:マヌエル・ペーター・ノイアー
生年月日:1986年3月27日(31歳)
国籍:ドイツ代表
身長:193cm
体重:92kg
所属クラブ:バイエルン・ミュンヘン

 

現代において、世界No1ゴールキーパーとして呼び声高いのは間違いなくノイアーでしょう。

 

オリバー・カーンやイェンス・レーマンなどを輩出したGK大国ドイツの国民の中で最も注目が集まるのが、「次のドイツのゴールマウスに鍵をかけるのは誰になるのか」というところです。

そんな中、新たな守護神として君臨する事になったのが、このノイアーです。

 

 

ノイアーの大きな特徴として
・1対1でも負けない駆け引き能力
・エリア外飛び出しでのクリアリング精度
・類稀なるディフレクティングセンス(ボールを弾く能力)
・混戦での人並み外れた反射神経
・高い足下技術

など、考え始めたら枚挙にいとまがないほど、現代GKに必要な要素を全て兼ね揃えていると言っても過言ではない世界最高峰のGKです。

 

しかし、ノイアーの凄さの真髄はそこではありません。

彼の本当の凄さは「崇高な精神力と謙虚さ」です。

 

歴代ドイツGKは自己主張が強く、少し変わった人間が集まると言われています。
仲間と違うユニフォームを着て、唯一自分だけが手を使える、それゆえに人の注目を集めやすいポジションである為、協調性に乏しく個人主義なGKが集まりやすいといいます。

しかし、ノイアーは敵チームはおろかチーム内の衝突とも無縁なほどの素晴らしい人格の持ち主なのです。

 

とある記者のインタビューで、ノイアーはドイツ代表の控えGKに対して

キーパーの練習にはいかなる時でも助け合いが必要だ。

誰ひとり欠けてはいけない大切な仲間なんだ。

ドイツ代表:マヌエル・ノイアー

と答えています。

出場機会に恵まれない控えGKの立場でこんなこと言われたら、泣けちゃいますよね…。

 

 

さらに、こんな逸話もあります。

シャルケ時代に元チームメートである日本代表の内田選手が東日本大震災時にユニフォームに応援メッセージを書いていた時にノイアーとの間にこんな会話があったそうです。

ノイアー:「日本へのメッセージか。今日それを見せるのか?」

内田:「勝ったら見せようと思う。負けたら見せない。」

ノイアー:「じゃあ、勝つから。俺が守るから。今日は勝てる。」

 結果的にノイアーは約束を果たし、チームを逆転勝利に導きました。

 

しかし、勝利したものの、日本で深刻な被害が起こっている為、素直に喜べない内田選手がそのまま他の選手たちと共に控室に戻ろうとしたその時。

 

仲間と喜びを分かち合っていたノイアーが内田選手を見つけ、背中を押しながら観客席の前に連れて行ったのです。

f:id:fukuten0:20180114232645j:plain

"日本の皆へ

少しでも多くの命が救われますように

共に生きよう!"

 

実力世界屈指のGKは心までも熱く、海外で孤独に戦う日本人の心に寄り添う崇高なる精神の持ち主だったのです。

 

f:id:fukuten0:20180114234627p:plain

上記の写真は、欧州選手権2012予選 のドイツ代表vsカザフスタン代表の試合開始前に東日本大震災の被災者に向けた黙祷時の写真です。

 

私には赤いユニフォームを着たノイアーがあえて真ん中にいるのは日の丸を意識してくれているようにしか思えないのです。

 

真意のほどは定かではありませんが、些細ではありながらも、こんな場面でもささやかに粋な計らいができるノイアーを心から尊敬します。

 

そんなノイアーだからこそ、チームから絶大な信頼があるのだと思います。

 

誰がなんと言おうと世界屈指のGKでしょう。

 

 

まとめ

さて、2018年ロシアW杯に活躍が期待できるサッカー選手GK編はいかがでしたか?

 

ゴールキーパーというのは、チーム内で唯一のポジションである為、孤独なイメージがありますが、チームのピンチをチャンスに変え、チームの雰囲気を一気に変える事ができる素敵なポジションです。

 

今回、ご紹介していない中でも活躍が期待できる選手はまだまだ世界中にたくさんいます。

 

ここから先はぜひ、2018年6月以降のロシアFIFAワールドカップをご覧ください!

 

それでは、また!