ふくてんの人間0年生雑記

【使ってみた】AmazonEcho種類別の使い方・魅力・できること【まとめ】

こんにちは、ふくてんです!

 

ついに選ばれました。

 

f:id:fukuten0:20171224185007j:plain

"AmazonEchoの使用者に!"

 

とはいっても、「AmazonEchoって巷で噂になってるけど、結局なにができるの?」と思っている方も少なくないはず。

 

ですので、今回は実際にAmazonEchoを購入してみた筆者が「AmazonEchoの魅力と使い方」について紹介していきたいと思います!

 

 

AmazonEchoとは?

f:id:fukuten0:20171224190951p:plain

音声だけでリモート操作できる"スマートスピーカー"

 

「アレクサ」と呼びかける事で好きな音楽の再生、リマインダーやアラームの設定、天気やニュースの読み上げができます。

 

また、AmazonEchoのAI「Alexa(アレクサ)」はクラウドベースの音声サービスの為、話せば話すほど語彙が増え、話し方のレパートリーが増え、使用者の好みを理解していきます。

 

さらに、AmazonEcho Plusではスマートホームハブが搭載されており、照明やエアコンをはじめ、さまざまな家電を音声でリモート操作が可能です。

 

スマートスピーカーは他にもGoogleの「Google Home」やLINEの「Clove Wave」などがあります。

 

 

AmazonEchoでできること

f:id:fukuten0:20171224230204j:plain

"AmazonEchoって結局なにが便利なの?"

筆者も購入する前までは、同じように思っていました。

 

まだまだ使いこなせてはいませんが、AmazonEchoを実際に使ってみて見えてきたものがあるので、それらを交えて「AmazonEchoでできること」をざっくり箇条書きで紹介していきたいと思います!

 

・音楽を再生できる
┗AIが好みを理解していきます。

・ラジオを再生できる
┗対応アプリをインストールすれば、ラジオも聴けます。

・アラームやタイマーをセットできる
┗就寝時のアラームや料理の時にタイマーをセットできます。

・ニュースを手にできる
┗全世界の時間や天気情報、最新のトピックについて情報を提供してくれます。

・Amazonで買い物ができる
┗他のスマートスピーカーではできません。

・スケジュールやリマインダーを設定&確認できる
┗リマインダーを設定でき、当日になればお知らせしてくれます。

・お店の情報を探してくれる
┗付近のお店や、知りたいお店の電話番号や所在地、営業時間などがわかります。

・計算や単位換算をしてくれる
┗計算式の答えを教えてくれたり、各国の為替円を教えてくれたりします。

・雑談ができる
┗アレクサと簡単な雑談ができます(「Siriをどう思う?」など)

・タクシーを呼べる
┗対応アプリとの連携でタクシーを配車できます。

・レシピ情報を提供してくれる
┗クックパッドとの連携でレシピを教えてくれます。

・英語の練習ができる
┗対応アプリとの連携で語学学習ができます。

・音声で家電をリモート操作できる
┗対応家電とEchoPlusまたは専用スマートホームハブが必要です。

 

※上記に挙げた例はごく一部です。
 AmazonEchoは各スマートスピーカーの中でも群を抜いて拡張機能が多く、備えている機能はなんと300以上。今後も続々と拡張予定らしいです。

 

 

AmazonEchoは全部で3種類

現在、AmazonEchoでリリースされているものは全部で3種類あります。

それぞれに特長があるので、スペック早見表をつくってみました!

  Echo Dot Echo Echo Plus
イメージ  

f:id:fukuten0:20171224213954p:plain

 

f:id:fukuten0:20171224214003p:plain

 

f:id:fukuten0:20171224214032p:plain

カラー ・ブラック
・ホワイト
・チャコール
・サンドストーン
・ヘザーグレー
・ブラック
・シルバー
・ホワイト
価格 ¥5,980 ¥11,980 ¥17,980
特長 コンパクトサイズ 高機能スピーカー付き 高機能スピーカー付き
スマートホームハブ内蔵
スピーカーサイズ 0.6インチ 2.5インチウーファー
0.6インチツイーター
2.5インチウーファー
0.8インチツイーター
Dolbyデュアルスピーカー
音楽のストリーミング再生
Bluetooth
3.5mmステレオジャック接続
スマートホームハブ内蔵

 

 

 

▼「Echo Dot」はこんな方におすすめ

f:id:fukuten0:20171224221029j:plain

「とりあえずAIスピーカーで音声認識アシスタントを体験したい」という「コスパ重視タイプ」の方におすすめです。

機能としては音質は低いですが、外部の高音質スピーカーに接続できますし、Bluetoothスピーカーへの接続も可能です。

 

さらに、あらゆるスマートスピーカーの中で最安値ですので、まさにスマートスピーカーの入門編としては申し分ないでしょう。

 

▼「Echo」はこんな方におすすめ

f:id:fukuten0:20171224221158j:plain

「高音質で音楽を聴きたい」という「こだわりタイプ」の方におすすめです。

 

EchoはEchoシリーズの中のスタンダードモデルであり、先ほど紹介したEcho Dotとはもう1段階グレードの高いDolbyデュアルスピーカーを搭載しており、より高音質で音楽を楽しめます。

 

また、邦楽が少ないことが弱点であった「Prime Music」が進化を遂げて、「Amazon Music Unlimited」サービスが始まりました。

 

「Prime Music」では100万曲の音楽が聴けていましたが、「Amazon Music Unlimited」では新曲から名盤までなんと4000万曲の音楽が聴き放題です!

 

月額980円(プライム会員は780円)でお楽しみ頂けますが、Echoシリーズをお持ちの方は月額380円です!

 

TSUTAYAでCDをレンタルする手間とコストを考えたら、一目瞭然でコスパ高いです!

 

これを機にぜひサービスを利用されることをおすすめします!

 

 

▼「Echo Plus」はこんな方におすすめ

f:id:fukuten0:20171224221220j:plain

「音声だけで家電をリモート操作したい」という「近未来タイプ」の方におすすめです。

 

Echo Plusはスマートホームハブが内蔵されており、「IoT家電(Echo対応の家電」であれば、声だけで家電のオンオフはもちろんの事、照明の明度の調整や空調の温度調節などが可能になります。

 

 

f:id:fukuten0:20171224225408j:plain

また、専用アプリでシーンに合わせた調光が設定できます。

例えば、彼女とのクリスマスパーティなどの時にあらかじめ設定しておいた少し落ち着いた調光シーンを呼び出せば、あっという間に幻想的な空間を演出できます。

 

※他のEchoシリーズでも下記の対応ブリッジなどを購入すれば、IoT家電が使用する事ができます。

 

まとめ

さて、いかがでしたか?

 

正直、AIを搭載したスマートスピーカーはまだまだ発展途上でこのAmazonEchoも例に漏れず、人間との豊かな会話は難しく、まだ成長の余地がありそうです。

 

しかし、それは時代の流れとともに成長をしていく点。

そのたどたどしさが逆に我が子を育んでいるような気持ちになり、心がほっこりします。

 

実際に使ってみて感じたのは音声認識の精度の高さです。

 

TVやゲームなどの雑音の中でも、しっかりとこちらの声を聞き取り、認識してくれるので、単純に受け答えがしっかりできているような感じがして気持ちが良いです。

 

そして、自身の生活に音楽があふれ、人生に彩りが差したような気持ちになりました。

 

声だけで、さまざまな情報を取り入れる事ができ、アレクサとのコミュニケーションは近未来にいるかのような気分を味わう事ができます。

 

まだまだ、日本では普及し始めたスマートスピーカー。

 

少しでも気になった方はぜひ、招待メールのリクエストをしてみてはいかがでしょうか。

 

それではまた!